明日のルメール#287

中山も相変わらず下級条件は多頭数登録除外地獄やな。今日は三特別+最終Rを四連覇してほしいのです。ついでに騎乗機会8連勝してもいいんだよ。3200円

2R▲ 我がゼルターは芝1200→芝1800→D1800というステップ。何だコレ? ゴドルフィンのドイツ血統だし、適性はあると思うんだが、惨敗もあるかもね。むしろ同じ初ダートでも血統的に合いそうなTフィクサーを本命にする。使われながら着順を上げているMイヴィンスが一応の対抗。

枠連 44 45 47 48 馬連 8-12

4R▲ 我が黒ムーティエは重賞勝ち馬の弟だが、近親には地方で活躍している馬が多く、ダート向きだろう。しかし、ここはキンカメ産駒の二頭から入る。特に、宝石のブーケは兄姉同様初戦から走る血統だ。Dノートルダムも兄はダートのОP馬だし、条件合いそう。アナザー産駒のSルーフェンも争覇圏だろう。

馬連 1-(8,9、13)

5R◎ 前走エデリーの2・3着で問題ないレース…のはずなんだが、なかなか勝ちきれないのは何か問題があるのだろう。我が嵐を切り裂く者は2戦とも出遅れ。差し脚はなかなかだが、時計的には名前ほどでもない。でもまあ、現在のハービン馬場ならチャンスはありそうなので本命にしてみた。

枠連 26 56 馬連 12-(13、15)

6R 我が私信じたいのはDMMの馬かよ。芝よりダート向きのような感じがするんだが…。ま、結局抽選漏れ。

7R◎ 我が強大はここまでやや名前負けだが、まだ4戦のキャリア。ここは自信の本命。ハーツ産駒だし、晩成タイプだろうから、今年の飛躍に期待だね。同じハーツ産駒のオーケストラが相手。乗り替りで先行しそうなNカンザンが単穴。

枠連 46 68 馬連 11-(4、13)

8R 我が当意即妙は半年ぶりだし、このクラスで通用するかは未知数。先週の堀厩舎の馬で連敗だったし、ここは何とかしたいところだが…ありゃ出走なし。

9R◎ 我がコントラCは先週除外→自己条件で確勝を期す。ここならぶっ千切らないと先はないぞ。良血のタンタラスとポリアンサが当面の敵だな。

馬単 4→(5,8,9) 三連単 4→(5⇔9)

10R◎ 我が別の真実はダートのОPまで昇りつめられる器。小細工せず、すんなり先行できれば勝利が見えてくる。前々走だけ走ればBロック、1800mに対応できればNサンデーが相手。

馬単 7→(1,3,4)

11R◎ 我が気高くは4戦全連対。3か月ぶりとはいえ、このメンバーで負けるわけにはいかないんだが、あまり後ろからだと届かないかも。そもそも、金月真美の子は3頭デビューして11戦7勝という優秀さ! 菊4・5着馬が重賞を勝っている事実からも、ここは勝ちたい。しかし、中山マイスターの第一将軍は強敵で、どっちが勝ってもおかしくない。三番手以降はよほど恵まれないと…。

馬連 1-4

12R◎ 我がアヴィオールは4か月ぶり。もちろん、このクラスにいる馬ではないんだが、仕上がりしだいだな>堀厩舎頑張れよ。相手はディープ産駒の二頭だけど、紫苑Sで先着したRベルローズとかオハナに負けてるDグレースだから、脅威ではないと思うのだよ。

 馬単 2→(1,6,7) 三連単 2→(6⇔7)

 

 

明日のルメール#286

決定稿は思ったより強かったなあ。少なくとも皐月は楽しみになったとみる。戸田厩舎だけど、福永J等の日本人ではなく、短期外国人に依頼してほしい>そしたらサートゥル以上の評価をする。土曜は今年初京都。何故か外国人は一人だけ?で本命4つ。 午前中1つ勝てれば波に乗れるのだが。3800円

1R◎ 我がBストリートは全くの米国産馬。母父ダンチヒなんてまだいたんか? 前走だけ走れば勝てると思うんだが、もう3戦目って時点に一抹の不安も。逆転があるとすれば初ダートの2頭。Mラッシュと豪州の勲章だろう。

枠連 23 馬連 2-(4,9、10)

2R◎ 我が衰萎は名前が酷いぞ。まぁ、開業間もなくG1を制した、この厩舎だし、兄も姉も初戦から走るタイプだったし、むろん圧勝してもいいのだけど、勝つか惨敗かのタイプだと思う。でも、他に本命にしたい馬もいないので中心視。前進はダート向きそうだが初戦は走らなそう。人気のおめでとうは当該コース全く走らないルーラー産駒というのが引っかかる。これならプリンシパルの方が面白そう。

枠連 24 45 47 馬連 7-(1、11)

4R 我が薔薇女王はファレノプシス最後の産駒だが、期待の割にあまり活躍馬がいない系統、父はピサだし、人気になるようなら…。と予想したが、除外。

5R☆ 前走の時計優秀なMハチキンが先行力を生かして勝ちそう。相手は、鏡よ鏡、癒しの気持ち、M数珠丸の順。我がワダツミは人気先行タイプ。前に行ければ一変があるかも?で五番手評価。既に5戦目で、どんなもんだろうか?? しかし、ファーガソン産駒と一緒に走るとは皮肉なもんだ。

枠連 27 67 馬連 13-(4,8)

6R☆ 前走は阪神で大敗したが、京都に戻って厩舎ゆかりのカナロア産駒Оドーンから入る。相手にSヒーロー産駒のその名も変形を抜擢。ラシェーラやキュロンも差はない。我がピノクルはPカメオの仔だしチャンスはあると思うんだが、決め手不足の印象で押さえまで。

枠連 38 馬連 5-(6,8、13)

7R△ 一息入ったが成績安定のAリアンと、上のクラスでも好走していたRリボンが甲乙つけがたく二頭軸。薄目に抜ければ面白いのだが。我がメラナイトは前走未勝利勝ちの昇級戦。芝を使いまくってダートで辛勝ってのが信用できぬ。そして、Gハットは何故ダートに初挑戦なのか、意味不明。

三連複 (8-9)-(4,7、13、15、16)

8R◎ 我がTザワールドって、マジで「世界の天」なる意味なのかょ(;´Д`) 少頭数になったが、あまり人気しすぎると怖い( ̄▽ ̄;)けど、軸にする。メジャー産駒のダート馬にしては430k台と随分小柄なんだなー。逆転候補はFセンスとLフォースくらいしか見当たらぬ。

馬単 9→8 馬連 9-(1,5)

9R〇 近走成績が振るわない馬たちの一戦。その中で、6R同様、ここもカナロア産駒で成績安定のダイアトニックが中心。我が戴冠へは、全くの期待外れの戦歴。こういう時、牡馬はつらいよね。果たして、ここで違う面を見せられるだろうか? 差しに回ってほしい。いつ走るかわからないスカルバンも有力。

馬連 11-(2,3,5) 2-5

10R▲ 我がS魔術師の母はG1にあと一歩、同じ下河辺牧場の生産だったな。前走騎乗したヴェロックスをはじめ、素質馬が揃ったが、楽しみな一戦だ。そのヴェロックスはОPで連続僅差の競馬。ここも本命。500万好走組では血統馬のブラヴァスが一番手。

馬連 7-(3,4,5,8)

11R◎ 我が復讐は珍しくも大根田厩舎の馬。ОP入りし僅差の競馬が続くが、6歳とはいえ、これが19戦目だし、まだ上昇の余地はありそうで、軸に推す。でも、鞍上は当該コースの乗り方忘れてるのかも? 相手には京都巧者の強い4歳馬バイラ。漸くОP入りした5歳馬Sダンディーにも注目。あとは高齢馬かなあ。

枠連 22 24 26 馬連 3-(8、15)

 

 

・バーチャルさんはみている#1

はいはい、ゆーちゅーばーアニメね。このテンションで30分はキツイのぉ。ま、だらだらと一応様子見。

盾の勇者の成り上がり#1

うわ、こりゃもう何を楽しみに見ればいいのかわからない。野郎どもが勇者とやらになる話なのか。糞つまらん。視聴終了。

・Dimensionハイスクール#1

実写? アニメ? 謎解き番組? もう人類滅亡でいーよ。視聴終了。

からくりサーカス#13

あー、何でこんなガールズバンドものが流行ってんのか、わからん。視聴終了。

 

雨色ココア sideG#1

何だかよくわからんが、実質2分アニメだし、一応様子見。

3D彼女 リアルガール#13

うーん、話が詰まらん。リア充になり人間として成長するお話とか見たくもないわ。もちろん視聴終了。

・ケムリクサ#1

何だコレは? ロリのメイドさんが少年をいたぶるお話か? 虫扱いかよw うーみゅ、一応様子見。

・明治東亰恋伽#1

牛肉好きが嵩じて、ぼっちになった芽衣。この世から消されて明治初期へタイムスリップ。イケメンさんたちを肉食するんですね。めでたしめでたしの女子向けポルノ。一応様子見。

 

・ある日の街歩き

寒風吹きすさぶ中、朝から人形町へ。界隈は西日本の食い物屋が意外と多い。

秋葉原へ久しぶりに行く。かつては週一くらいで来ていたところだが、旧神田市場周辺の整備が終わって、ほとんど浦島状態。でも、縦横に道が延びて、風通しは良くなった。意外としぶとくジャンク部品屋が残っているのぉ。淡路亭の横を昇って御茶ノ水から丸ノ内線。こちらも久々の茗荷谷小石川図書館。レコード室からはジャズが流れている♬ 書庫は階段で上がるスタイル。うんうん、懐かしいね。

f:id:nogawasunam:20190109143631j:plain

 

・ぱすてるメモリーズ#1

斜陽の秋葉原遺跡。オタク文化衰退後、なんとカフェの伝言ノートが流行ってんのか。カフェ従業員の趣味と実益を兼ねてかしら>しかし、客が来ないんだが。一応様子見。

・サークレット・プリンセス#1

突然、バウトに巻き込まれたヒロイン。なかなか筋はいいようだ。しかし、学園の先輩方といい、中の人たちはヴェテラン多いのぉ。よくわからんが、一応様子見。

・臨死!! 江古田ちゃん#1

全裸生活者は昼も夜も働くのか。かなりダークやな。田舎は道東か。視聴継続。

・私に天使が舞い降りた!#1

いやいや、もう皆さんが天使だわ。ってか、コスプレ趣味も含めて、みゃー姉が一番かわいいゼ。採寸は通報か。で、餌付けで釣るのか? 花のTシャツの「ひげろー」はヤヴァイ。 かくて着せ替え人形化。視聴継続。

 

明日のルメール#285

初日は未勝利。2日目は3勝。まだリズムに乗り切れてないなあ。そして、この時期は仕上げが難しいよねー。リアル馬券に手を出すのは控えたい。3700円

2R◎ 我がアラゴネーゼは前走2着とはいえ、勝ち馬には離されたし、相手次第だと思うが、さしたる馬もいないので本命にしてみる。堅実な怪物が一応の相手だが、面白いのは初ダートも、アナザー産駒のガビーの記憶は頭まであるかもしれない。

枠連 57 77 馬単 14→6 馬連 8-14

5R◎ 我がレディグレイ芦毛じゃないのかよ…と思ったら紅茶の血統(トワイニング>ティフィン)なのね。牝馬限定の芝マイルで勝てなければ、血統的には地方活躍馬が多いのでダートに行くのかな? 前走惜敗のSフォーユーはシング一族なので逆転も十分。逃げればEフラッシュ産駒の二頭も面白い。

枠連 24 47 48 馬単 8→9 馬連 1-8

6R▲ ここ2戦積極的なレースをしているLアルティメットが中心。前走ダート替わりで一変した三四郎が対抗。我が天国へのリフト(ヌーベルバーグの仔だからこれは死刑台のエレベーターの事なのかな?)は久々の騎乗。このコースは1・3着と相性良し。8か月ぶりだけが不安。

枠連 14 46 馬連 7-(3、14)

7R◎ 我が映画祭は新馬を快勝したコースで巻き返しを狙う。引退したこの厩舎の先輩に続くスプリント王を目指してほしい。相手は前走タイムが優秀なフィガロ産駒のルマーカブルがその名の通り注目に値する。同じく前走圧勝の露の雫も逃げの兼ね合い次第だが、何と云ってもDヘリオスの血を引く馬で希少。

馬単 6→(5、11、15) 馬連 6-(1、10)

9R☆ ここはアナザー産駒&高木厩舎の2頭から。特にM雪椿は、この条件がピタリで本命。前走一変の夢の港も引き続き注目。一発があれば、当該コースで抜群の成績のキンカメ産駒スクラッタではなかろうか? 藤田Jの追い込みが見たい。我が貴重な葉は芝をあきらめてダートに専念するのかな? それならば、もう少し体重がほしい気がするのだが…。

三連複 (7-12)-(2,4,5、13、14)

10R△ 目下4連勝中のクイーンズTが一気にОP入りしたら快挙なので、中心にしてみた。勝っても勝ってもさほど人気にならないのもよい。同じく6戦4勝の上り馬Hナウが強敵。騎乗するのかなと思われたRゲルニカは去年は4戦しかできなかった。ОPではここ3戦苦戦だが、馬力のいる馬場なら巨漢馬の本馬も浮上するかも?で単穴。Bマッチョもソロソロ復活してもおかしくない。ОベイリーやWリーデルもムラだが、力は十分。我がKエンブレムは、ここ4戦掲示板にも載れず旬を過ぎた感じ。

三連複 (3-10)-(1,6、12、13)

11R▲ もともとクラシックには直結しにくいレース。ダンカーク産駒の変わり種・秘密の走り本命でよかろう。走りつながりで、前走これに敗れた良血馬・薔薇への走りが対抗。我が最終原稿の勝った新馬戦の2・4着馬はその後、騎乗して勝たせている。上がり33.1秒は桜花賞馬の母譲りだろうが、ここで好走すれば、ひょっとしてノヴェリストの代表産駒になれるかもしれない。穴人気なりそうなDラスターよりもハービンジャー産駒の2頭が怖い。

馬単 9→(1,2、11) 馬連 9-(5,7)

12R☆ 新興勢力の実力が未知数なので、堅実なビリーバーを軸に、Sマッシブを相手にとった。我がデルタBはいつダートに行くのかなと思いきや、ココも芝。前走辛勝だし、このクラスでいきなり通用するかな? 大穴なら山田Jを乗せてきたRアウトだと思うが如何?

単勝 ② 複勝 ⑫ 枠連 16 17 馬連 2-5