ある日の街歩き

井の頭線から東横線の乗り換えは相変わらずカオス。祐天寺で降りたけど、かつてのわちゃわちゃした感じはなくなって、どっかの郊外駅みたいになってる。とはいっても、高架線沿いは道が狭くて、おまけに紙ゴミ出しの日らしく、クルマが通るとツライ。守屋図書館は八雲ができる前は中心館だったのだろうがさすがにくたびれてきている。五本木から下馬にかかると、プチブルの家々が目立ってくる。やたら警備の厳しそうな家とか、クリスマス気分満載の家とか…。蛇崩川遊歩道を歩き、駒繋神社なる鄙びた神社あり。
f:id:nogawasunam:20181213105522j:plain

f:id:nogawasunam:20181213105822j:plain

 下馬図書館へ向かう上り坂で開店準備中のバル? 縁起でもないが。

f:id:nogawasunam:20181213151437j:plain

都営住宅は次第に建て替わっていくようだ。下馬図書館もソロソロか?

三軒茶屋駅へ向かう商店街。上にニンジンタワーが見える。

f:id:nogawasunam:20181213151942j:plain

三軒茶屋デルタの飲み屋街。アジア的だ。

f:id:nogawasunam:20181213112848j:plain

f:id:nogawasunam:20181213152230j:plain

そして、世田谷線は何十年ぶりだ?! 昔は確か、小銭払いだったような気がする。勿論、空調もなかった。それに比べて、座席が個人席になって、低床車、女性車掌がアナウンスする。入り口と出口が異なるのは面白い。前席のお嬢さん、ごめんなさいm(__)m

f:id:nogawasunam:20181213115135j:plain

下高井戸の日大通りも賑わっている。松原小学校がすっかりデラックスになって、交番附きか。しかし、駅前市場は一応健在。ついでに下高井戸シネマもしぶとく健在だったのだ。

f:id:nogawasunam:20181213153500j:plain

f:id:nogawasunam:20181213121155j:plain