ある日の街歩き

昼前に家を出て、月島へ。家の方はチラホラ雨が降っていたんだが、中央区は真夏の太陽。勝手知ったる月島図書館へ行く途中の地下道は、何やらウォーキングをしている高齢者が多い>さすがに外はキツイものな。地上ではすっかり祭りの準備。路地はかろうじて健在ながら、2丁目の南部分は超高層マンション建設予定地なり。岸田屋も何とか生きてた。しかし、折角の観光地化を図ってる?のに、午後1時過ぎで生ごみ収集が未だ来てなくて道端に散乱してるのはどーなの?

f:id:nogawasunam:20180810130822j:plain

f:id:nogawasunam:20180810131438j:plain

で、都バスに久々に乗って、亀戸行き。うーん、久々に乗ったけど、門仲・森下・両国・押上を通るディープな路線じゃった。しかも、平日の炎天下なのに、キッチリ混んでるという。まあ、隅田川も見れたし、横網の慰霊堂も遠望できたし、江東墨田の太鼓橋も渡ったし、人間観察もできたので満足。

f:id:nogawasunam:20180810143212j:plain

亀戸駅周辺には、まだまだ商店街、飲み屋街が健在で、こんな私でも、ニューハーフバーの呼び込みに声かけられた。中国系の店も多い。