読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のルメール#119

皐月賞目標の馬などはいない。多くの馬はダービーが最大目標(一部はマイルC)なのである。もっとも、世界的には1800~2200m辺りがトレンドになっているように思えるが、それはあくまで古馬のこと。去年の池江師は飽くまで叩き台的ニュアンスのコメントだったけど、今年の藤沢師は更に徹底して調教代わり? 果たしてこれがどっちに転ぶかな? 3200円

1R▲ 酷いメンバーだ。これなら我がツエーゲンでも先行できれば勝負になるかも(棒) 名前負けしないようならラヴィソント軸。

馬連  10-(3、11、12、13) 枠連 58

5R▲ 前走圧巻だったSフレイムの本格化に期待して本命。再び武Jに戻ったトラネコが相手。我がCシルバーはダートが向きそうなので単穴。

馬連 6-(2,3,7、11、13)

6R◎ 我がWクロスは9か月ぶりだが休養前はいつでも勝てそうだった馬。すんなり先行できれば粘れそうで軸。前走逃げて一変のK千草が怖い。Rルレーヴもハマれば面白い。

馬単 10→(1,5,9、12、15)

8R☆ 成績安定のSインパクトとカラビナの二頭軸でよさげ。叩き二戦目のWテンダネスがこれに絡む。我がテオドールはまだ本調子に欠けるかも?

三連複 (3-5)-(4,6,8)

9R〇 かなり骨っぽいメンバーがそろったが、好走の続いているDレイが軸でよかろう。我がTエントリーもあと一歩のレースが続いており、鞍上の腕が問われる。前走乗り替りで激走のリアリストも引き続き怖い。

三連複 (2-15)-(6、10、12、13、14)

11R なぜかこのレースと相性の良い共同通信杯組。中山実績はないがSリチャードを軸にしてみた。スプリングS組はさして触手の動くメンバーではない。あとはほぼ一線と見れば、我が黄金王にも十分目はある。ファンディーナやカデナは人気ほどの能力を感じない。これならアルアインの方が面白いと思うんだが。

三連単 (2⇔5)→(2⇔5⇔11)→(2⇔5⇔11)

12R〇 皐月賞の後にダートじゃなくて芝ですか? ドーヴァーの力が抜けているので本命。我がSクォークは初のマイルがどうか?だが、最近頭打ちのMサムソン産駒の導火線になってほしい。

三連複 (2-9)-(4,6、10、11、12)