読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日のルメール#89

どうやら年明けは京都三連チャンみたいだな。枠連多めで慎重に3600円也。

2R☆ 実績からハナビ中心で良いだろう。久々ながら成績安定のブキスが相手。ハマればこわいTチェロキー、我がラニカイCも初の馬券内ありそうだが、芝好走の初ダート組も侮れず混戦かも?

 馬連 4-(2,3,6、11、14)

3R◎ 勇ましい羽根がダートに戻って確勝を期す。好時計で逃げ切ったラクーンと差脚鋭いMスカイが強敵かな。

 枠連 37 77  馬連 11ー(7,9、13)

6R〇 当該コース実績より、ディープ、メジャー、Rシップが3強かな。ディープの親子丼とみた。本命はしかし重賞勝ち馬の息子アルバータの方。〇外2頭では、モンジューの孫でNZ産というアングレカムに魅力を感じる。

 三連複 (6-9)-(2,3,4)

8R〇 勝ち味に遅い中級条件のダート戦。ここはキャリアの少ない馬から入りたい。明け4歳のMシャッツ本命。堅実な我がエポックが相手。このクラスで勝ち星のあるティンバレスが穴。

 枠連 45 55  馬連 8-(3、11、14)

9R◎ ダートでは底を見せていない我がGパール本命。同距離コースで3回連続使いかぁ。惜敗続きのSバッジが相手。格上のレガーロも怖い。

 馬単 5→(3,6,8,9、10)

10R☆ これは特殊なレースで超難解。一応実績上位のボワラクテが騎手変更で中心。上り馬のMサージュが対抗。ムラ駆けのTBプレイが単穴。我がTモンステラもG1まで出た馬だしチャンスはありそう。

 枠連 17 27 67 77 78

11R△ 京都金杯は大得意の浜中さんに任せようか。過去15戦で殆ど惨敗の無いBムーンは相当強いと思う。相手も距離大幅短縮のスピネルでよかろう。人気薄だがこのコース得意のケントオーも侮れない。我がガリバルディやAエンブレムは人気先行かな?

 枠連 12 23  馬単 4→(1、10、12)

12R▲ 勝ちきれないけど明け4歳のDヘイローが中心。堅実なGシェリーが相手。我がAクィーンは休み明けでも力をつけていて単穴。

枠連 12 22 25