明日のルメール#458 若い世代に次の夢を託して競馬場を去るのか、それとも鎧袖一触で蹴散らすのか。どちらにしても、今日で一旦長い旅程が終わる。良い旅たちに、良い別れを。 2R▲ ここはアーモンドアイの近親Lネイアを軸にしてみる。相手はKunstlerで、…

明日のルメール#457 うん、勝つチャンスは5割くらいはあると思ったけど、結構閉じ込められたよね。3歳時なら確実に斜行していたわな。大人になったものだ(;´Д`) でも、まあ、意外とインディさんが頑張ったなあ。音無Tはノアの箱舟やミスラディカルのイ…

ある日のポタリング#12 昼過ぎまで雨模様。頭痛がするので昼までだらだら。13時過ぎからふらふら出かける。もうすっかり初冬で、肌寒い。野川公園の風景。 雨上がり後なので、空気が澄み切って早朝みたいだ。しかも、人がほとんどいない。時折ジョギングを…

・ある日の帰省 うん、人身事故で少しいつもと違ったけど、帰省してしまえば通常営業。うん、野菜と魚は安いとは思ったが、今日は自重です。 ・三四郎#29 運動会はめいめい勝手に開くべきものである。他人に見すべきものではない。あんなものを熱心に見物す…

他人の顔 (新潮文庫) 作者:公房, 安部 発売日: 1968/12/24 メディア: 文庫 覆面は他人との関係を、素顔のとき以上に普遍的なものに高めてくれる。 能面のおこりは、頭蓋骨? 映画館は、金を払って、しばらく顔の交換をしに行く場所。 戦場ほど顔の相場が下落…

ある日の街歩き#98 今にも雨が降りそうで風も強い。代々木まで行って本を返す。 代々木の裏町は結構な起伏があって、クルマや自転車がスピードを出すので緊張する。 こんな家もあって、山の手という形象を顕現しているが、路地も狭い家も多くて、新宿から僅…

明日のルメール#456 三日間開催なのか、そーなのか。キンロー寒謝の日なのか、そーなのか。当然のように、労働ですわ。で、ルメールさんは今日も8鞍騎乗>結構な労働ですわさ。中にはどーでもいいのもあるんだが、うんうん、200勝に向けて勝てるものは勝っ…

明日のルメール#455 日曜は一転8鞍に騎乗か。休みはとったし、まったりと応援いたしまする。3100円 1R☆ 有力馬の乗り替りが多い中、前走と同じ小崎Jの跨るSキンシャサからいってみよう。同じキンシャサ産駒のサブロンKが強敵。IndignatoやJet Emblem…

明日のルメール#454 正直、勝つチャンスは1~2割くらいだと思ってたんだが、ライラックは強かった。オルフェ産駒は晩成…とはいえ、2歳から活躍する馬は成長曲線が違うのかしら? ま、この馬は幹夫厩舎で良かったよね。それにしても、前回の阪神エリ女勝…

蘇える金狼 完結篇 (角川文庫) 作者:大藪 春彦 発売日: 2019/03/23 メディア: Kindle版 五輪前の道路事情。米軍関係施設の周辺だけは整備されていたが、他はかなり惨憺たる状況だったようだ。ゴーグルのことをゴッグルと称した模様。 確か同じ筆者の作品で真…

ベートーヴェンの生涯 (岩波文庫) 作者:ロマン・ロラン 発売日: 1965/04/16 メディア: 文庫 何と、最初の作品を除いて、それ以降は聴覚を喪っていたのだな。童貞として初恋の女性にも裏切られ、それを振り払うかのように名曲を産む。 ウイーンの町はベートー…

ぼくの東京全集 (ちくま文庫) 作者:信男, 小沢 発売日: 2017/03/08 メディア: 文庫 大空襲後の神田~上野の描写から始まる。公園で処理するための屍体を乗せるトラックとすれ違う。 没落したタカミネヒデコが食べ残しの寿司をつまみ食いするのに慨嘆す。 食…

ある日の街歩き#97 動く書斎の総武線各停で両国まで行ってしまう。両国駅で降りたけど、相撲取りらしき人たちとやたらにすれ違う。11月なのに福岡じゃないんだー、と初めて気づく。隅田川沿い出口で降りてしまい、反対側の大江戸線までやたらと遠い。途中か…

ある日の街歩き#96 承前 再び大江戸線に乗って、蔵前で降り、厩橋に向かう。 ちょうどお昼時。スーパーで買ったパンとジュース(今日は禁酒日)を隅田川テラスで喫す。 今日は川の色が黒々として、良い感じ。アサクサには這入らず、馬道通りを歩く。確かに…

明日のルメール#453 アーモンドのJC参戦にはチト驚いた。ま、先行き不透明な香港に行かなくて良かったかもね。隔離されずに済むし。2300円 2R◎ 我がSスカイターフは2戦2着2回。初勝利を目指してマイルに距離短縮だが、これが吉と出れば良いね。しか…

明日のルメール#452 先週は土日重賞制覇。今週も紛れの少ない良馬場が続き、馬場やペースが読めてるように思えた。今週も期待したい。3000円 2R◎ 我がGiulioは初戦惜敗。タイム的には物足りないが、東京コースに替わって必勝あるのみか。リオン産駒は東京…

ある日の街歩き#95 初めて落合駅にて下車。斎場や下水処理場のイメージしかなかったのだが、少し離れたところにあるのだな。そして、地下から出ると、いきなりの山手通り。北上して中井を目指す。しかし、表通りはチェーン店ばかりで、つまらん。中井駅に近…

ある日の街歩き#94 うん、2日酒を抜いたんだが、逆に血圧が上がってる。 原宿と築地で本を借りるも、特筆すべきことなし。 有楽町線に乗り、江戸川橋で下車。水道端図書館で本を借り、荒木坂を登ってメトロ丸の内線小石川車庫へ向かう。 ちょうど少し前を…

・ある日のポタリング#11 午後から雨との予報で、うろうろと自転車で出かける。 野川公園で大人しくノンアルでランチ。紅葉はまださほど進んでおらず、園児の団体がそちこちにたむろしている。 野川の風景。 幸運にも青空が広がって、水もまずまず澄んでい…

・6時に チャリで少しウロウロ。走っている奴らや、イヌを連れた奴らばかり。不快なり。 大小便垂れ流し、偶に吠える。気味の悪い服を着せられてる。 辺見庸とか、イヌ好きらしいけど、公安顔・特高顔じゃないイヌなんてイヌのかよ! 空き地に一軒だけ残っ…

ある日の街歩き#93 承前。 さて、どこで降りようかと悩んでたが、そういや、久々に羽村なんてのも悪くないな、と思い当たり、降りてみる。 それなりに威圧感のある駅前。バスターミナルはないが、タクシーはあるらしい。 取り敢えず、久々に、まいまいず井…

明日のルメール#451 今週はG1ないので、日曜も一日仕事でありんす。2800円 1R▲ 前走、当該コースで好走のNordlysが軸。同じく上昇中で戸崎Jを配してきたEドラグーンが相手。我がGuadeloupeは3戦続けてあと一歩。ここは勝たせなければならないレース…

明日のルメール#450 はい、もちろん、仕事休んで自宅で応援、正座して見たといいたいところだが、できない(~_~;) そしてもちろん、号泣&痛飲でしたよ。まあ、確かに力は落ちているけど、そしてまあ、追い込んでくるのがWユーイチだった(全盛期の岩田やミ…

ある日の街歩き#92 承前。 さて、まだ昼前なので、西の方へ逝ってみようと思ったのだが、何と立川で20分も待たされた。青梅線はタイヘンだなあ。ましてや、五日市線においておや。中神とか拝島とかにも惹かれつつ、結局、青梅までいってしまう。 久々に訪れ…

ある日の街歩き#91 たまには下り方面へいってやろうと思い、まずは国分寺で下車。南口を降りて、斜め右方向に歩いてみる。 ここは多喜窪通りというらしい。意外にも高低差が激しく、歩道が狭いこともあって、自転車は車道を経由していく。細い野川が谷を刻…

ある日の街歩き#90 まー、安定の書籍返還日。高円寺と大崎に行ってみたが、特に記すこともない。 新宿で降り、四谷まで歩くことにした。前世紀末くらいまでは、ここには小山みたいなのがあって、闇市の気配を濃厚に漂わせていたものだ。廃墟のような飲み屋…

・ウルトラマンZ#18 ケムール人の初挑戦からもう54年もたつのか。老いを若者の肉体で生き長らえそうとしても、地球は高齢化が進んでまんがな。久々のパゴス登場も、ただの露払いかよ。合体からの分離(女優さんがかなーりビミョーだわ)は相当おぞましかっ…

ある日の街歩き#89 ええっ、十条駅前の工事がもう既に始まってるぅ(・_・;) まだ3か月も経っていないのに、もう既成事実が…。もはや問答無用のタワマン化なのか、駅も高架になるんか?? 当然のように、パレスチナ料理屋も消えていた。 都道455号をたどり…

明日のルメール#449 ほー、土曜の10レースに続き、日曜も9レースに騎乗か。頑張るなあ。 うん、アーモンドアイは2歳から5歳秋までよく走ってくれた。仮にもう燃え尽きていても、競走より重大な繁殖生活が待っている。とにかく、無事で、できれば完封して…

明日のルメール#448 先週の菊はホントに感動した。久々に涙が出たよ。あそこまで勝ち馬に迫れた馬がいただろうか? まぁ、飛行機雲なんて、いずれは化けの皮が剝がれる…とは思うものの、最後まで抜かせなかったのは、それなりの力があるんだんろうかしら。…