明日のルメール#251

土曜はおみそれしやした。やはり、芝のマイル~2000mは大得意だな。2900円

2R◎ 我が南部の夜は勝利が当然視されているが、メジャー産駒で1ハロン伸ばすのはどうなんだろ? まーでも、ここは相手に恵まれた。圧勝しなければダメでしょ。

馬単 4→(1,2,7)

3R△ ここは逃げるショーンガウアーに勝って下さいというレース。ふーん、中世ドイツの版画家なのか。知らんかった。堅実な荘厳Tが一応の相手だが、他に大した馬もいないしなー。上昇気配のMブレッドがどこまで? 我が海賊はここまで3戦散々な成績。クロフネ産駒でも、一変は難しいだろう。

馬単 11→(12、15)

4R▲ アリュール産駒3頭にアナザー産駒が絡むという構図。Gアイリスと愛の絆の二頭軸とした。我がガルヴィハーラって、どうやら母同様、スリランカの仏教遺跡らしい。職人の弾丸をはじめ、伏兵も多士済々。

三連複 (3-10)-(1,4,7、13、14)

5R◎ 我が教会広場は体質に弱いところがあるみたいだが、好勝負になりそうで軸に。相手一番手には、兄姉ともに新馬勝ちの血統の想い出を。秘密の薔薇、Cアイトーン、チャピ、魔法のリボンらに流す。

枠連 67 馬連 13-(2,6、10)

7R◎ 我がA反逆は土曜の1200mに登録していたので、吃驚したのだが、適性距離だろう。ここも逃げてほしいな。低レヴェルの一戦なので、ここも軸に。相手一番手には、ロジータの孫の猫鷲。一息入れた稲妻猟師も先行力があり要注意。

枠連 35 馬連 1-3

9R▲ ここは逃げる愛しの息子が中心だろう。相手は中山得意のシャララ、復調気配の吉野桜。我が矢は連勝中で、古馬相手のここは一つの試練。54kは少し見込まれたかも、だがハンデは殆ど関係あるまい。唯一の3歳牡馬の力を見せてほしい。

枠連 45 57 58 馬連 7-(2,9)

10R〇 ほぼ4頭立ての競馬。先に行ける有利さがある4歳のAスウィング本命。我がTヴィッターは前走を除けばこのクラスの安定勢力。まぁ、ОP入りしたらどうなのか分らんので、あまり勝ちたくないかも? 7歳牝馬のKビバーチェと鞍上弱化のHラヴは一枚割引。

枠連 68 78 88

11R▲ 我がM栄光は、10戦して9回馬券内、唯一の馬券外も0.4秒差…という堅実な馬。こういう馬は初重賞でも楽しみだ。だが、最近のこのレースは実績馬が圧倒的有利。ロジクライと藤岡厩舎の2頭の三つ巴とみる。一発ハマれば荒海だろうか。

枠連 24 26 48 68 馬連 2-14

 

明日のルメール#250

札幌最終週は食い足りない成績に終わった。今週は土日とも中山か>関西所属とは思えんな。おそらくは先行有利の流れになりそうで、どういう位置取りをするかがカギ。何だかんだで、今日は本命ゼロ。予想を裏切ってもらいたいが。3000円

2R☆ 我が神話はデビュー戦がバテたのに、何故か距離延長? メジャー産駒でもあり、SPに近いと思うのだが…。しかし、他の馬もとても買えるレヴェルにない。見送り。

3R▲ いよいよ先の短い未勝利戦。既に11戦目だが、好調の藤田Jに賭けてみたい。vida って名前もいいよね。ヨハネスは当該コース得意だし。相手はアリュール産駒で血統的に合いそうな燕。我がユーリズミックスは中山が得意なのかもしれない。「甘い夢」を見せてくださいな。鞍上はD1200mとか好きじゃないだろうけど。他では、鞍上がコース得意な日向ぼっこか。

馬連 10-(1,5,8、13、15)

5R▲ ここはハーツ産駒の2頭が主力だろう。特に可逆車線は兄姉とも新馬を勝っているし本命。Bエンドの方も姉が新馬勝ちだし対抗で一応二頭軸。我がムニアインってサッカー選手の名前なのか? 夢のある血統だけど、そううまくはいかないのがケイバだよなー。穴は2歳向きと思える別の女王かなあ。

枠連 57 77 78

6R〇 我が花びらは3戦連続上り最速、前走は先行して勝ちきれず。うーん、結構難しいゾ。高額馬の最大衝撃から逝ってみる。4戦連続乗っていた魅惑の人生と中山巧者のN原石が強敵。

枠連 45 47 馬連 8-(4、11、15)

9R▲ 我が金の腕輪は前走中京勝ち。まーここは前走余裕十分で逃げ切った氷河が二枚位抜けてる感じがあるが、どこまで詰めれるか? 一応距離経験に期待して対抗ナシの単穴に。

馬単 7→(2,8)

10R☆ ここは上のクラスでも連続2着の別の真実が57Kだし、勝って下さいのレース。だいぶ差があるが、一応このクラス勝ち星のある優位Cとセガールも沈黙が相手。我が戦闘魂は前走御見それしましたの快勝。まー昇級戦だし、見どころがあればいいね。大穴は当該コース圧倒的なキンカメ産駒の笑みか?

枠連 24 45 46 馬単 7→(4、13)

11R▲ かつてはどーでもいいレースだったが、ここ数年はのちに大化けする女王が輩出している。地味な実績だが、着実に力をつけている慰めから入りたい。相手筆頭は中山が得意そうなR美薔薇にした。我がノームコアって、男性のお洒落着こなしにおける究極のフツーって意味なのぉ? 勿論、知ったこっちゃないけど、血統・実績ともに魅力的な馬だな。単穴候補は、実績一番のマウレア、展開有利な遠足、秘めたる能力がありそうなRグラウカと開拓者Bと多い。堀厩舎の2頭だって侮れず。

枠連 22 23 24 27 28

12R▲ 我がアルミレーナは12戦中9戦が東京で、他場では馬券内ナシ。やはりここは叩きなのだろうな。それなら、まだ底を見せていないS飛天から入りたい。相手は右回り得意な楽しき人生と魂²で、先行できる分、前者を対抗に。

馬連 15-(3,7,8、11、13)

ある日の街歩き

昼前に家を出て、月島へ。家の方はチラホラ雨が降っていたんだが、中央区は真夏の太陽。勝手知ったる月島図書館へ行く途中の地下道は、何やらウォーキングをしている高齢者が多い>さすがに外はキツイものな。地上ではすっかり祭りの準備。路地はかろうじて健在ながら、2丁目の南部分は超高層マンション建設予定地なり。岸田屋も何とか生きてた。しかし、折角の観光地化を図ってる?のに、午後1時過ぎで生ごみ収集が未だ来てなくて道端に散乱してるのはどーなの?

f:id:nogawasunam:20180810130822j:plain

f:id:nogawasunam:20180810131438j:plain

で、都バスに久々に乗って、亀戸行き。うーん、久々に乗ったけど、門仲・森下・両国・押上を通るディープな路線じゃった。しかも、平日の炎天下なのに、キッチリ混んでるという。まあ、隅田川も見れたし、横網の慰霊堂も遠望できたし、江東墨田の太鼓橋も渡ったし、人間観察もできたので満足。

f:id:nogawasunam:20180810143212j:plain

亀戸駅周辺には、まだまだ商店街、飲み屋街が健在で、こんな私でも、ニューハーフバーの呼び込みに声かけられた。中国系の店も多い。

 

日本の路地を旅する (文春文庫)

日本の路地を旅する (文春文庫)

 

筆者の出自である更池の話はなかなかに濃い。まるで短編小説のようだ。

日本各地を歩くのだが、ルポというより、私小説なのだ。うん、昔のニュージャーナリズム? ブンシュンだしな。地方の話は分からんが、東京の墨田、荒川、板橋の話は腑に落ちた。コーアンみたいな風貌の筆者… は、ナカガミに私淑してんのかいな?

f:id:nogawasunam:20180806134613j:plain

うん、百日紅の花って派手なのね。もう、向日葵が生気を喪っているというのに、絶賛夏祭り中なり。5か月ぶりに小金井公園行った。

 

教養講座 琉球沖縄史

教養講座 琉球沖縄史

 

 まるで高校の教科書然としたつくり。

湊川人は石灰岩のために、残った現在最古の旧石器時代人。

長い貝塚時代。土器がつくられ、本土と貝類の交易も?

中世ロマンの?グスク時代。まー、権力争いは興味無いけど、おもろ、三線泡盛は14、15世紀あたりが起源。そして、何といっても壮大なアジア全方位交易!

昆布をめぐる壮大な取引 などなど

ま、近代はいーや。

 

 

天皇の短歌は何を語るのか: 現代短歌と天皇制

天皇の短歌は何を語るのか: 現代短歌と天皇制

 

塚本邦雄の見苦しさ

岡井隆のいー気なもんさ

何て、歌壇の胡散臭さを指弾するのはいい。

が、肝心の天皇夫婦への批判は甘い。

ま、ブログは愛読しております。